トップページ  >  医療システム事業について

当社の医療システム事業について

 CampGroupでは、無床診療所向け自社開発システムの開発・導入・サポート、日医標準レセプトソフト「ORCA」の
導入支援・サポートを行っています。
 医療システムの導入費が高額・維持費が高い・融通が効かないといった医療機関様が抱える従来の問題点を解決する
最良の方法をご提案させて頂きます。

主要サービス一覧

ORCA連動薬袋印刷ソフト 「smart薬袋」
 「smart薬袋」は、日医標準レセプトソフト「ORCA」 に連動した薬袋印刷専用ソフトです。
 初期設定のみで複雑な操作は一切なく、どんな方でも簡単に導入 ・運用することが可能です。

小児科向け ORCA連動電話予約システム 「CAMP ATB」
 「CAMP ATB」は、日医標準レセプトソフト「ORCA」 に連動した小児科向け電話予約ソフトです。
 医療機関様のお声を反映して無駄な機能は省き通常診療に必要な機能をシンプルに使え、 さらに医療機関様ごとに別途必要な機能は追加することもできるセミオーダー感覚のソフトウェアです。

医療機関様の希望を詰め込んだ手書きタイプの電子カルテソフト 「Partner Pad」
 「Partner Pad」は、ある医療機関様へのオーダーメイドソフトとして開発され、ほぼすべてのご要望を詰め込んだ 100%医療機関様目線の手書き型電子カルテソフトです。
 医療機関様ごとのカスタマイズ導入も行っておりますのでご希望の電子カルテが市場にないという医療機関様はぜひお問い合わせ下さい。

ソフトウェア完全無料!! 日本医師会開発 日医標準レセプトソフト 「ORCA」
「ORCA」は、日本医師会が開発したレセプトソフトでソフトウェアは無料の オープンソースプログラムです。
CampGroupではORCAの導入支援、サポートを行っています。
従来のレセコンに比べ機能は変わらず大幅な導入費・維持費の削減が可能になります。